Language

Top>News>【AgLab Monthly No.6】JAアクセラレーター第4期「Agnavi(アグナビ)」紹介/JAタウン「あぐラボショップ」リニューアル/プレゼントキャンペーンのお知らせ

2022

10.25

AgLab Monthly

【AgLab Monthly No.6】JAアクセラレーター第4期「Agnavi(アグナビ)」紹介/JAタウン「あぐラボショップ」リニューアル/プレゼントキャンペーンのお知らせ

【AgLab Monthly No.6】JAアクセラレーター第4期「Agnavi(アグナビ)」紹介/JAタウン「あぐラボショップ」リニューアル/プレゼントキャンペーンのお知らせ

JAグループのイノベーションラボ AgVenutre Lab(以下あぐラボ)から、あぐラボの活動や社会課題の解決に取り組むスタートアップ企業(急成長を目指す新ビジネス企業)をご紹介します。

■PDF版はこちら

JAアクセラレーター第4期採択企業「Agnavi(アグナビ)」

 

180mlの一合“缶”『ICHI-GO-CAN®』を提供

「小容量・オシャレ・持ち運び便利」の1合180mLサイズの缶入り日本酒“ICHI-GO-CAN®”を通じて、日本酒を世界に広める。

 

 

日本酒消費拡大への課題

現在の日本酒の出荷数量は、45年前と比較し23%にとどまっています。また、全国にはローカルな日本酒が多く存在しますが、それらは一般流通しないため、全国の消費者が入手するにはハードルが高いものとなっています。

さらに、一升瓶や4合瓶など容量が大きく、消費者は気軽に銘柄を選びにくい状況にあります。

 

 

『ICHI-GO-CAN®』で課題を解決します!

知らない日本酒でも手軽に購入しやすく、気軽に日本酒を試せる仕組みとして、全国の酒蔵の日本酒を180mlの1合“缶”にして販売する『ICHI-GO-CAN®』を提供。

蔵の大小に依存しない地方の酒蔵の魅力発信が可能

さらに、ゴミ捨てが容易で環境にも優しく、日本酒の大敵であるUVをカットできるので、新鮮な状態で消費者にお届けできます

 

 

Agnaviが目指すもの

お米の消費拡大および地方の歴史ある酒蔵が安定的に存続できるように、日本酒を通じて日本文化を世界に広げることを目指します。

アルミ缶は、軽量で壊れにくく、大量に安く輸出が可能。

また、日本酒の輸出額は、11年連続最高記録を更新し、10年前と比較して3~4倍の200億円以上になっているので、今後も成長が見込めます。

JA直売所やJA関係者の皆さまで、「ICHI-GO-CAN®」の販売やご紹介いただけそうな酒蔵があれば、是非あぐラボまでご連絡をください。

 

 

JAアクセラレーターでの取り組み

取組

  1. 『ICHI-GO-CAN®』を直売所等で店舗販売
  2. 海外での販路拡大
  3. 新規酒蔵の確保
  4. 新商品開発
  5. 『ICHI-GO-CAN®』の周知のため各種イベント開催

成果

  • 埼玉県酒造組合と連携し、埼玉が誇る24の酒蔵の日本酒の『ICHI-GO-CAN®』』飲み比べセットの販売。
  • JA埼玉中央とJAかながわ西湘の直売所で(試験)販売を開始。
  • 【TMIP×AgVenture Lab】「大丸有発大企業連携で加速する一次産業×イノベーション~真鯛と日本酒を楽しむ~」のイベントを開催。一般参加者34人に対し事業紹介を行ったほか、参加者に『ICHI-GO-CAN®』を提供。

(イベントにて提供した『ICHI-GO-CAN®』と鯛)

 

 

「JAアクセラレーター」について詳しく知りたい方はこちら↓

jaaccelerator

 

(株)Agnavi 代表取締役 玄成秀氏

sgen

東京農大 院 農学 修士。米国コーネル大学留学。2017年(株)アグリぺイを設立し2020年に売却。2020年に(株)Agnavi設立。博士(農芸化学)。

https://agnavi.co.jp/

 


JAタウン あぐラボショップ リニューアルしました!!

JA全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」にあぐラボショップをOPEN。

支援するスタートアップ企業や関連企業の商品を試験販売の場として提供しています。

今回、より多くの方にショップをご利用頂けるよう、ショップサイトをリニューアルしました!

https://www.ja-town.com/shop/c/cF4/

 

今後新しいスタートアップ企業の商品も追加予定!!(近日販売開始)

光合成細菌「くまレッド」お試しセット/株式会社CiamoJAアクセラレーター第3期採択企業)

熊本県人吉球磨地方の名産品「球磨焼酎」を製造する過程で生じる焼酎粕を使い、農作物の栄養となる微生物「光合成細菌」を培養キット。

 

EFポリマーEF Polymer株式会社(JAアクセラレーター第3期採択企業)

果物の搾りかすなどの食品の不可食部分からオーガニック超吸水性ポリマーを製造しています。土壌改良・団粒構造化を助けるポリマーです。

 


新着動画

美味しいイチゴにスタートアップが挑む!~植物工場最前線~

最先端技術を取り入れた植物工場の裏側に迫る!

最先端技術で通年栽培を実現し、グローバル展開も視野に入れる植物工場スタートアップMD-Farmの取組みをご紹介。

 

独占取材!】JUMP優秀賞インタビューMicroFarm 安掛さん

11/1(火)より募集を開始する学生ビジネスコンテスト「JUMP」を多くの方に知ってもらうため、2021年度「JUMP」優秀賞受賞のMicroFarm 安掛さんにインタビュー。

取り組みやJUMP応募のキッカケなどを伺いました!

※JUMPとは、あぐラボが開催する学生のサポートを目的とした全国規模のピッチコンテストです。

 

JUMPの最新情報はこちら↓

<お知らせ>学生ビジネスプランコンテスト「JUMP Vol.2」HP開設!


プレゼントキャンペーンのお知らせ

ご愛読いただいている皆さまへの感謝を込めて、アンケートにご回答頂いた方の中から抽選で、以下豪華賞品を計6名様にプレゼント!!

 

■応募方法:https://forms.gle/zDpGTwzVSJU9h3eX7 、もしくは下記のフォームからアンケートにご回答ください。

■募集期間:10/25(火)~11/24(木)

■当選連絡:12/1(木)以降、記入いただいたメールアドレスにご連絡させていただきます。

 

A賞:お肉が選べる「地元カンパニー」ギフトカード×1名様

 

B賞:添加物不使用のジビエ生ソーセージセット×2名様

 

C賞:ニッポンエールグミ人気フレーバーセット(10袋)×3名様

 

 


>次号

【AgLab Monthly No.7】JAアクセラレーター第4期「デイブレイク」紹介/DEMO DAY(成果発表会)動画公開/学生ビジネスプランコンテスト「JUMP Vol.2」始動!

<前号

【AgLab Monthly No.5】JAアクセラレーター第4期「サグリ」紹介/第12回農業Week出展