Language

Top>News>【AgLab Monthly No.7】JAアクセラレーター第4期「デイブレイク」紹介/DEMO DAY(成果発表会)動画公開/学生ビジネスプランコンテスト「JUMP Vol.2」始動!

2022

11.25

AgLab Monthly

【AgLab Monthly No.7】JAアクセラレーター第4期「デイブレイク」紹介/DEMO DAY(成果発表会)動画公開/学生ビジネスプランコンテスト「JUMP Vol.2」始動!

【AgLab Monthly No.7】JAアクセラレーター第4期「デイブレイク」紹介/DEMO DAY(成果発表会)動画公開/学生ビジネスプランコンテスト「JUMP Vol.2」始動!

JAグループのイノベーションラボ AgVenutre Lab(以下あぐラボ)から、あぐラボの活動や社会課題の解決に取り組むスタートアップ企業(急成長を目指す新ビジネス企業)をご紹介します。

■PDF版はこちら

JAアクセラレーター第4期採択企業「デイブレイク」

作り手から食べ手のより良い未来を創造する

風味や食感を損なわない独自の冷凍技術を軸としたトータルサポート(「特殊冷凍機械販売」「特殊冷凍コンサルティング」「業務用特殊冷凍食材販売」)
を展開しています。

 

うまみを維持した冷凍方法の実現

通常、冷凍は、-1℃~-5℃を通過する際に食材の中の水分子が氷結晶に変わり、大きくいびつになった氷結晶が細胞膜を突き破ることで細胞が破壊されます。細胞が破壊されることで、解凍時に食材から成分が流出し、うまみや風味も流れ出てしまい、味が落ちてしまいます。

しかし、デイブレイクが持つ特殊冷凍技術は、食材の中の水分子が氷結晶に変わる-1℃~-5℃を素早く通過させ、水分子を急速かつ均一に凍結し、細胞破壊を小さくすることができます。こうすることで、解凍時にドリップが発生しにくく、うまみや風味をそのまま維持することが可能です。

 

自社開発の冷凍機『アートロックフリーザー』

乾燥や変色などのダメージを与えず、限りなくありのまま冷凍できる特殊冷凍機です。肉や魚のほか調理済み料理もアツアツのまま冷凍でき、解凍後にできたての味を再現可能です。

食材に応じた適切な冷凍の前処理や凍結、解凍方法などのアドバイスと合わせて冷凍機を販売しています。

 

廃棄される食材に付加価値を

さまざまな理由により販売できない農産物を冷凍し、新たな付加価値を持って販売する取り組みを行っています。

例えば、災害で傷ついた果樹やコロナの影響により売れ残った果樹を冷凍し、冷凍カットフルーツやスムージー用小分けパックとして販売するなど、多様な形で同社の冷凍フルーツが採用されています。

 

JAアクセラレーターでの取り組み

  • JA関係各所約80名に向けたウェビナーを開催
  • JAマリンバンク水産業連絡会議・農業Weekでの講演
  • ゲノム編集魚とAI/IoTを組み合わせて高い採算性を実現するリージョナルフィッシュとの取り組み開始
  • JA香川県にて冷凍機の導入
  • 大手スーパーへの特殊冷凍食材導入
  • 北米に拠点を持つ食品メーカーとの取り組み開始
  • 熊本市×肥後銀行など「地域経済の活性化」を共通ミッションとしたチームとの取り組み開始

 

詳しくはDEMO DAYの動画をご覧ください↓

 

デイブレイク(株)執行役員CCO 春日氏

業界大手食品メーカーを経て日本最大の中小企業向けコンサルティングファームに従事。中食領域の責任者として100社を超える顧問先やプロジェクトで成果を上げる。

2021年よりデイブレイク社に参画。

「食材の冷凍」を軸とした地方創生、「冷凍食材」で日本をワンチームにすることに力を注ぐ。

https://www.d-break.co.jp/

 


JAアクセラレーター第4期DEMO DAY(成果発表会)を開催しました!

11/9(水)にJAアクセラレーター第4期の集大成であるDEMO DAY(成果発表会)を開催しました。

DEMO DAY(成果発表会)とは

JAアクセラレータープログラム期間中の取り組みやその成果についてピッチが行われ、伴走者からのコメント、参加者との質疑応答などが行われます。採択後の約半年間でスタートアップがどこまで成長したか、またスタートアップと今後どのような協業を行えるか考えるチャンスにもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

「DEMO DAY」に関するニュースリリースはこちら↓

JAアクセラレーター第4期 採択企業9社が6か月間の成果を発表 11月11日よりYouTubeチャンネルで公開


イベントのお知らせ

学生ビジネスプランコンテスト『JUMP Vol.2』始動しました!!

未来のイノベーターの発掘・サポートを目的に主催する学生ビジネスプランコンテスト『JUMP Vol.2』がついにスタート!

あぐラボは、社会課題の解決を目指す若手起業家の育成に取り組んでおり、その一環として、ビジネスプランコンテスト「JUMP」を開催しております。「JUMP」はこれからビジネスを立ち上げる学生、立ち上げたビジネスを拡大する学生のサポートを目的としたピッチコンテストです。

募集領域

「第一次産業」「食」「くらし」「金融」「地方創生」「SDGsの6分野。

分野をまたがった応募も大歓迎です!

特典

  • 優秀賞賞金 総額100万円
  • ファイナリスト全チームに5万円+事業拡大に向けたサポート
  • 各スポンサー賞

エントリー期限

2023/1/3(火)

 

詳細はこちら↓

https://jump.agventurelab.or.jp/

 

11月に説明会を実施しました。

説明会の様子はYouTubeあぐラボChannelにて12月上旬以降に公開予定ですので、ぜひご視聴下さい。

 


<前号

【AgLab Monthly No.6】JAアクセラレーター第4期「Agnavi(アグナビ)」紹介/JAタウン「あぐラボショップ」リニューアル/プレゼントキャンペーンのお知らせ